のんびり毎日

のんびり毎日徒然。最近激しく小銭を貯めてます。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年6月へそくり

2016.07.31 (Sun)
梅雨が明けたー。
暑い~。
プールに行きたい!行こう!ってことで、昔の水着を引っ張り出してみたら微妙にダサい。
ただの三角ビキニなのに、なんで微妙にってかすごいダサいのか?
って



ハイレグだからです。

柄の云々よりもハイレッグが強烈、超バボー。

仕方なく新しいの買いに行ったんだけど
「私小さいからS~♪」なんて試着もせずに買ったもんだから、帰って着てみたら超ちっさ!
どんだけ自分スタイルいいと思ってたのか。捕まるよ変態仮面。
痩せるか伸ばすかなんとかしよう。


さて、6月分のへそくりのまとめです。




■貯金箱(瓶)
3円

■お小遣いサイト
げん玉→900円
モッピー→0円
ポイントタウン→1,800円(Tポイントに交換)
ポイントインカム→0円

■その他
マクロミル→0円


6月合計
2,703円

うーん…。

2016年合計
17,034円

目標5万円いけなそう…。
ま、これからこれから。





ランキング参加してます。
クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ へそくり・タンス預金へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

3回目

2016.07.18 (Mon)
だんだんわかってきました。



肉を巻く意味とか。



今回はバラ肉を使いました。
肉を縛るのはなんでだろ~?って思ってたんだけど、成型するためなのね。



人生やり直す際にはラーメン屋を始めよう。。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村

岩崎さんち

2016.07.09 (Sat)
先日、「我が娘はボロ屋が大好き」と強烈にインプットされている母と旧岩崎邸庭園を見学してきました。
お母さん違うんだよと。確かに私は近所で見かける朽ち果てそうなボロ屋も好きだけど、古い建物が好きなんだよと。


素敵な洋館です。

ちょうどボランティアのガイドさんが案内してくれる時間に間に合ったので、いろいろ説明してもらえました。


素敵な階段。


いちいち素敵。

天井や外壁のレリーフにある唐草模様は

↑このアカンサスという植物なんですって。
この唐草模様、言われてみると身近なところにいっぱいあります。
ゴージャスな鏡の額縁とかお皿の模様とか。
あとお札とか。

ラッキーモチーフなのかな?



お庭に面したバルコニー。

前に、同じジョサイア・コンドル設計の綱町三井倶楽部に行った時は
「貴族のお屋敷!オスカルん家!」
という感想でしたが、旧岩崎邸は
「セルジオの家はこんなかなあ…。」
でした。
※セルジオ=母お気に入りのイタリア人。
誕生日に車が欲しいって言ったら馬をもらったというとんでもないエピソードから、実家がお金持ちでお城に住んでるっていう勝手なイメージ。

ナゼか知り合いに例えてしまう不思議。オスカル知り合いじゃないけど。




ステンドグラス綺麗。
写真は撮らなかったけど、正面玄関のステンドグラスは、12月第2週に内側から見ると紅葉した銀杏の葉が透けて本当に綺麗なんですて。
ガイドさんが「12月、二週目です!」って何回も推してました。
あれ?11月だったっけか?


本館裏に繋がっている和室ゾーン。
この石、でっかいのが地中にまで埋まってるんだって。


ビリヤード室。
これは本館と地下道で繋がってるそう。


ビリヤード室内部。


財閥系、昔のお金持ちってホントすごいわ。
素敵な建物は大切に保存してもらいたいです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村

くそまずかった…

2016.07.06 (Wed)
汚い言葉になりますが…





くっそまずかったです。

おいしくないとか、不味いとか、そんな生易しいもんじゃなかった。
本能が、脳ミソが「これ飲み込んじゃアカンやつや!!」と拒否してました。


作り途中の写真↓↓


カップ焼きそばによくある、謎めいた肉やキャベツは無し。麺のみ。


コブクロ3つ。
もしかして、この魅惑的なチョコソースをかけなければ一平ちゃんとして食べられるのか?
ちなみにふりかけはシナモン味のサクサクした何かでした。


ソース混ぜたとこ。
ほんのり甘い香りに脳が混乱する感じ。
一縷の希望は打ち砕かれました。
お菓子の匂いだったらすごく美味しそう。



で、チョコソースとふりかけトッピングして出来上がり。

何度も言うけどクソまずかったです。
遥か昔、歌舞伎町で迷い込んだ中国料理屋で食べた蛙とカシューナッツの炒め物にも匹敵するゲテモノレベル。
これと蛙どっち食べたい?って訊かれたらかなり悩むけど蛙食べるかもしれない。
食用蛙は淡白で鶏肉のような味、と聞いたことがあるけれど、あの時食べた蛙は蛙の味しかしませんでした。例えるならば溝(どぶ)。
それでも蛙でお願いします。

とにかく一口食べるごとに目がチカチカするというか、鼻から抜けるチョコレートとシナモンの香りと、サクサクした歯触りが悶絶級。
トッピングさえしなければ、ちょっと変わった味の何かってことで食べられたかもしれない…けどすでに遅し。
チョコレートがかかってる部分を泣きながら口に押し込み(完全に混ぜなくて良かった…)、冷蔵庫にあったお好み焼きソースとキムチマヨネーズ、アオサを大量にぶっかけてなんとか完食いたしました。


アオサとキムチの匂いでかなりごまかせたけど、たまにシナモンの残党が「サクッ♪」と現れて、その度に半年分くらいゲソッと老けました。


写真を見て「これ買う勇気は無いや~」って言ってた友達。
あげようか?って言ったのに「いらない」と即答した姉。
「これ会社に「無理」by夫。
なんでみんな食べたがらないんだろう?好奇心のない人たちなんだな、と思っていたけど、彼ら全員正しかった…。




にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村

だし醤油つくるやつ

2016.07.05 (Tue)
こんなの買いました。



醤油をなみなみ入れて、二週間くらいでだし醤油ができるんですて。



小さい鰹節が三本くらい入ってました。
たまにお店で見かけたりするものは厚めに削ってある鰹節が入ってるのだったので、こりゃあいいじゃんと。
醤油が減ったら継ぎ足しで一年くらい使えるそうです。

わたくしのような料理が心の底からめんどくさいズボラ人間は、こういう風に調味料にこだわった方が楽ちんなのです。
塩とか胡麻油とかね。
「これ、いいお塩だから。塩だけでいってみて~~。」
とか、横澤夏子風にのたまってればよいのです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村

 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。