のんびり毎日

のんびり毎日徒然。最近激しく小銭を貯めてます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「殺人犯超美男子www」

2017.06.11 (Sun)
先々週は仕事を詰め込み
先週は仕事と遊びを程よく詰め込み。
非常にリア充っぽく過ごしておりました。



チケットをもらい、前情報無しにジャズピアニストのコンサートかな~?と思って行ったらクラブイベントちっくで結構楽しんだロバート・グラスパー エクスペリメント ジャパンツアー
とか。



某コンサートホールの親子ゾーンにてベビーシッターとか。
その後荒くれて飲みに行ったり。
とか。

なんだか諸々ポロポロなかなかに楽しんでおりました。


で、土曜日も野暮用でちょい出かけてたんですが、本日、楽しみにしていた映画、藤原竜也&伊藤英明主演の
『22年目の告白-私が殺人犯です-』
(↑最初の10分くらいが観られます)
を観て来ました。
ところで金曜日のTBSドラマ『リバース』の藤原竜也も衝撃的で…。
え、じゃあ藤原竜也、その告白?
それとも中学の時の同級生との殺し合い?
じゃなくて高校の時に「神だ!」とか言ってた時のこと??
とか、お疲れマックスのせいか深夜の意味不明なテンションで楽しみにしてたんです。
他の映画は関係ナイけど、藤原竜也ってだけで殺人事件が多すぎなイメージ…。

映画の感想は、とにかく面白かったです。
以上!
殺人犯が題材だから、多少のグロさはあったけど、すごい面白いし観た後に嫌な気持ちは残らないです。
ただ、藤原竜也演じる殺人犯・曾根崎をあらすじなどで「クソ人間」的な表現をしていたけれども、顔出ししたイケメン殺人犯を持て囃す人々の方がよっぽどもクソじゃないかと、そこだけは気分が悪くなりました。実際の事件がいろいろよぎるし。
話題になる、分母が大きくなると、みんなそうなの?私も実はー。ってなっちゃう心理はホント怖い。
しかしながら藤原竜也はやっぱりこうでなくっちゃー!!って感じ。
演技の迫力もさることながら、「美男子」だの「イケメン」だの散々言われても耐えられる藤原竜也のビジュアルホントすごい。
てかホントにかっこよかった。
うん、私も実際には殺人犯持て囃すかもしれない。笑笑
なんつってね。
何回藤原竜也って書いたんだろ。
藤原竜也堪能する為にもう一回観に行きたいです。

はぁ~(〃ω〃)

ねよ。

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。