のんびり毎日

のんびり毎日徒然。最近激しく小銭を貯めてます。

漫画部屋 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖☆おにいさん 10巻

2014.06.07 (Sat)
雨~。梅雨~。

外に出たくないので引きこもりです。

聖☆おにいさんの10巻が出てましたね。
最近全く漫画のチェックをしてなくて、本屋で見かけた闇金ウシジマくんの最新刊を買ったら、29、30巻が抜けてました。
もー!


で、昨日聖☆おにいさん10巻届きました~(^^)



聖☆おにいさん 10巻
著者:中村光
講談社
ISBN978-4-06-388334-3
2014年5月発行


さっそく読破!
世紀末を無事に乗り越えたイエス・キリストとブッダが、有給を使って人間界(東京立川市の風呂無しアパート)でバカンスしてる話。
ちなみに休暇中の給料は2人で26万円。
ブッダの節約スタイルは非常にためになり、イエスの散財スタイルには非常に共感を得ます。

基本的に前フリ→次ページでボケ
というスタイルで、ちょっとマンネリかな~と思う時もあったけど、今回10巻はやたら面白かったです。
漫画を読みながら噴き出して笑うって久しぶりでした。
仕事の疲れも吹っ飛びます。

主人公が聖人だから天使とかも出てくるんだけど、その天使達がまたいいのです。
よくある赤ちゃんや女の子の天使ではなく、でかいおにいさん(ヘタしたらおっさん)とかが「天使」ってのがかっこいいというか、なんかかわいくて「萌えー」って表現がしっくりきます。
これ読んでると、聖書が読みたくなります。

あと、合わせて読みたいのが

手塚治虫の『ブッダ』。

でもなんか手塚漫画は読むのに気合いがいるんですよね。
没頭すると面白いのですが、気軽に読めて笑える聖☆おにいさんはオススメです。



このカテゴリで合ってるのか不明ですが、ランキング参加してます。
クリックしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ
にほんブログ村
☆梅雨の季節に☆
部屋干しトップはホントに臭わない!


浦鉄・絶望先生・クロ高

2014.05.01 (Thu)
こんばんは、リオです。

今日は歯医者に行ってから、実家帰って漫画部屋整理してました。


玄関に咲いてたクローバー。


漫画整理、手放す前に一回読んで…と思いましたが、んなことしてたら一生終わらんわ!
と涙を飲みつついろいろ段ボールへ。

さよなら決定は以下です。
全部、一話完結のギャグ漫画。


浦安鉄筋家族
元祖!浦安鉄筋家族
著:浜岡賢次

パワフルな小学生•大沢木小鉄とその一家、友達、ご近所さんのめっちゃくちゃな日常漫画。
有名人をもじった登場人物たちが面白いです。(表紙に見えるのはアントニオ猪木の国会議員。毎回すごいうんこします。)
暗い子も、変な子も、デブでも痩せでもド貧乏でも超金持ちでも、みんなで遊べば楽しい!
とにかく小学生無敵!!小鉄はモチロン一年中ランニングです。
元祖!に至っては海パン+上半身裸。



さよなら絶望先生
著:久米田康治

超ポジティブシンキングな少女•風浦可符香の担任は、なんでもネガティブにしか考えられない糸色望。通称「絶望先生」。
すぐ「絶望した!」って言います。
時事問題を取り入れたブラックコメディ。絵柄の雰囲気は昭和レトロ。
よーく見ないとわからないネタも散りばめられているので、読んでてにやっとします。



魁!!クロマティ高校
著:野中英次

都立クロマティ高校は引き算ができれば入学できます。
主人公•神山は、頭の悪い親友?と同じ高校に行くために受験したが、親友はまさかの不合格。
不良しかいないクロ高。不良っていうか、バカしかいない。ゴリラまでいます。


あらすじ書いてたらやっぱりもう一回読みたくなってきました。
困った困った。


ランキング参加してます。
クリックしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ
にほんブログ村
あ!歯の神経死んでませんでした!
☆今日の健康法☆
五本指ソックスがオススメ。絹の。

本格科学冒険漫画20世紀少年 全22巻

2014.03.22 (Sat)
春うらら~。リオです。
こんにちは(^^)

昨日、
フジテレビ開局55周年特別企画
『報道スクープSP 激動!世紀の大事件
~目撃者が明かす10の新証言~』
特にオウム真理教の事件を、かなり興味深く見てました。

昔から麻原彰晃にはすごく興味がありました。
ただのおっさんが一万人以上の信者を集めるそのカリスマ性はなんなんだ、と。
どうしたら人間が「浮ける」って信じられるんだ、と。

番組で紹介されたことではありませんが
どうやって信者をマインドコントロールしてたかと言うと、LSDや覚醒剤や電気ショックを与えて感覚を麻痺させてたと言います。

えー、なんだか超がっかり。
もっとこう、話術とか雰囲気とかオーラで信じさせてよ。
もちろんそれらも長けてたんでしょうが、結局ドーピングかよと。
そんなのカリスマでもなんでもない。
ただのインチキよ。
インチキ教祖が作ったテロリスト集団やん。
確信犯(それが正義だと信じてる)なのがまた厄介。

私は宗教に興味はありませんが、興味はあります。ん?
自分は入信する気はないけど、それに熱中する人と中身に興味があるのです。
むしろ、何かを信仰すること、信仰できるってことはとても素晴らしいことだと思っています。
いろんな宗教があり、それぞれの教えや考え方は非常に興味深く、意外とためになったり、なるほどなーと思ったり思わなかったり。
決して宗教自体を否定はしません。

ただ、人に迷惑をかけないでよと。
無理な勧誘、思想の押し付けはもちろん、信念に基づいて人殺し?
もってのほかでしょう。

ちなみに私の信条(?)は、いいことしたら天国行ける。嘘ついたら閻魔様に舌抜かれる。です(^^)
あと、わがままな子は釜茹で地獄に行くらしいと幼き頃に誰かに言われ、密かに信じてます。


教団は現在は解散していますが、今も信者は残っているらしいですね。
麻原彰晃の死刑がなかなか執行されない理由の一つに、それもあるのかな?と思います。
死刑が執行されれば、信者の中で麻原は本格的に神となってしまうでしょう。
十字架にかけられたキリストよろしく。
怖い怖い。

ヤバい宗教にハマっちゃうくらいなら、もういっそ、キャバクラにでもハマった方がいいですよ。
何かを崇拝して幸せを感じるならおんなじおんなじ。
でもキャバクラはお金がかかる…。
じゃあスポーツに熱中しますか。
あ、身体動かすのめんどくさい?

なるほど、では漫画読みましょう。
読み耽りましょう。

前置き長くなりましたが、無理やりおすすめ漫画の紹介です。



本格科学冒険漫画20世紀少年
著:浦沢直樹
全22巻
小学館
ISBN4-09-185531-8(1巻)
2000年3月1巻1刷発行

Mankind would not have made the new age,encountering the crisis at the of end of the last century,that almost wipe them out…if it weren't for "them".
-In 1969,"they"who were still in their youth,created a symbol.
In 1997,as the footsteps of the coming disaster slowly starts to show out,the symbol revives.
This is a story about several boys,that save the world.
(裏表紙より 日本語訳はそのうち…(^^;;)

世界を救う、と世界を滅ぼそうとする「ともだち」から世界を救おうとする友達の話。
説明の意味がわからない?面白いので是非(^^)
こちらは映画化もされました。
映画の方も豪華キャストで面白かったです。
当時映画館で見ましたが、映画館のスタッフさんが全員ともだち信者のコスプレしてて感動しました。

漫画も映画もおすすめです★★★★★


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
クリックしていただけたら嬉しいです(^^)
(ランキングサイトに飛びます)

ブラックジャックによろしく 全13巻

2014.03.21 (Fri)
こんばんは。リオです。

漫画部屋から売りに出す子を泣く泣く選別しています(T_T)

私は新刊のチェックとかほぼしていないので、間違って同じものを2冊買ってしまった…というのをよくやります。
買って一度だけ読んで、数年経って本屋さんで見かけて
「あ、新しいの出てるじゃん」
って、買って帰ったら家にもあった。みたいな。

あるある~。
え?ありますよね?

本屋さんで中身見せてもらっても、何年も経ったら忘れちゃうんです

で、それを防止する為にアーカイブを作ろうと思いました。
売りに出す子達もなんとなく紹介していこうと思います。

たぶんなんの参考にもならないけど、
へーこんな漫画あるんだ~
とか
あーこれ知ってる~
とか思っていただけたら幸いでございます。


しかしとにかく手放す漫画を選ぶのは難しい。
もう何年も読んでないもの。
今後ももう読まないだろうなって感じなのに、いざ手放すとなると、最後に読んどくかーとか思っちゃって全然進まない(>_<)

そんな中、躊躇なくサヨナラリストに入ってしまったのがこちらでおじゃ。


ブラックジャックによろしく
著:佐藤秀峰
監修:長屋憲
全13巻
講談社
ISBN4-06-328825-0(1巻)
2002年1巻1刷発行

超一流の永禄大学付属病院の研修医、斉藤栄二郎、月収わずか3万8千円。
同大学医学部卒業から3ヶ月にして、初めて患者を受け持つことになる。
研修医•斉藤は理想とかけ離れた日本の医療の矛盾に苦悩しつつも、懸命に日々を送る!
連載早々大反響を巻き起こした衝撃の医療ドラマ、堂々の登場!!

医者って一体、なんなんだ?

(裏表紙より)

作者さんが著作権をフリーにしたことで、今では全巻電子書籍で無料で読めます。
だから持ってなくてもいいかなーと。

肝心の中身ですが、非常に勉強になります。
交通事故には気をつけよーとか、病院選びは本当に大事だなーとか。

ブラックジャックと表題に入ってますが、ブラックジャックみたいな超人医師の話ではなく、非常に人間くさい話てんこ盛りです。
患者も人間、医者も人間。
医療ドラマとしても、ヒューマンドラマとしても楽しめる作品です。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画備忘録へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
クリックしていただけたら嬉しいです(^^)
(ランキングサイトに飛びます)

さて、、ちょっと漫画読んで寝よ。
おやすみなさーい。
« Prev  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。